備忘録

28、29と二日間大好きな人たちと会ってきた。

そう、本当に大好きな人たちと。


暇だったし早く上がらせてもらえないかなぁ、とそわそわしてた。結局定時。気持ちだけ前のめり。
ROXX近くまで来て、BrownCrowっていう掛け声が聞こえたときは、最初うまく聞こえなくて、なんか騒いでんな、と思った。
あ!って気付いたけれども体が進まない。HUMANITYが終わると同時に中へ。そこからはあっという間で、初めて聴く、僕らの未来、斜陽。Distance、myself、レゾンデートルで終わり。

そのあとはいつものように打ち上げ。友成さんしばらく来れないし、たばこの煙がかわいそうだったけども。

盛岡では、まいこさんゆきちゃんと合流してご飯。
色んな話をして、ライブハウスに向かうも、時間押してるという。
最後まで見れないかも、っていう不安と、なんとかなるっていう想いと。
ゆきちゃんにもらい泣きする。

そこからの、僕らの未来。普通に聴いても泣きそうだったのに涙腺は崩壊してた。
剛さんの曲に入る前のフリで、スタンディングオベーションだってわかったとき、ステージが見られないほどに泣いた。強くて弱い。もう、わたしに言ってくれてるようで、大好きな曲。
アンコール、何歌ったんだろう。

最後まで聴けなかったけど、その前までで、彼らの熱い想いは伝わってたし、かっこよくて、意外と引きずってない。

また9月に会えると思うと嬉しくて仕方ない。
一緒にいてくれる友達に感謝。
なんだろう、好きなアーティストでも、この曲はそんなに好きじゃないかな?ってのがあるけど、BrownCrowに関してはどの曲も好きって感じ。それがどんどん増えてく。幸せだなって思う。

幸せでした。ありがとう。