最近、専ら美容と言うものに興味が出てきた。
童顔故に年齢なんて気にしたことがない。寧ろ30代に見られたい。いつまでたっても幼く垢抜けないのには呆れる。

肌も23の妹よりも綺麗だし、華奢な体型のせいもあるのかもしれない。

気になっているのは頬の毛穴のたるみ(妹に言わせれば全然ましとのこと)と、鼻の黒ずみ。

メイク落としを変えたら目立たなくなってきた。やはり、化粧水とか変える前に落とすのが大事なんだな、と今さら気づいた。

綺麗になると楽しいもんで、綺麗になってください、と丁寧になる。ついでにバストアップもしないかしら。

出勤前はのんびりコーヒーと一服が楽しみで、化粧はあと10分ぐらいになってから、やべ、ってなっちゃうのもうやめたい。
やめるんだ、自分。

仕事のせいなのか、自分がほんとうはそうだったのか、以前より格段に男っぽくなってきている。
阻止せねば。

女だってことを忘れないように、久しぶりにネイルしてみたけど、トップコート塗ってないからもう剥げてきた。ほんとうに詰めが甘い。

まぁいいや、これから色っぽくなる予定。
女は30から。楽しみながら頑張る