君の名は。

映画なんて、エヴァかアリスぶり。

映画館のあの空気が苦手。ポップコーンの匂い。
知らない人が同じように画面を見る。

見ないと思ってたから、妹からだいたいのあらすじを聞いていた。

まさか、見に行くとは。

個人的に長澤まさみがとてもよかった。はまってた。先輩感が出てて。

そして神木くんの、入れ替わって中身が女の子を演じてるのがとてもよかった。やはり、天才か

一番好きなシーンは街から明かりが消えてくシーンでした

見終わって、一緒に見に行った友人(2回目)に、色々と説明してもらって

あ、すごいね、ってなった。

号泣した、ってよく聞いてたけど、
あれで泣かない人ってどのくらいの割合でいるんだろう

映像も音楽もよかったけど、周りとの温度差感じる

まぁ、泣く目的で行ったんじゃないんだけど。

とりあえず、また映画館には暫く行かないかな、っていうただの社会不適合者でした