餌を変えてみたら猫が全然食べない。お腹すかないのかな。

わがままと欲求に素直なのは違うのね。ふと出てきたから忘れないように。
今までと違うのかな。なにかが変わり始めてるのかな。必要だから出会った。
連休したいな。ぷらっと出掛けたい。
あんなにドライブ好きだったのに。
一時間くらいの十和田にすら行ってない。行きたい気持ちはあるんだけど、億劫だな、って気持ちもある。
ドライブの何が好きかって一人の時間。ほぼ独り言。愚痴や、いつか話したいこと、自分のこと。
誰に話すでもない話を消化する。
昔より大分落ち着いたけれど感情の起伏は激しい方で、強すぎる感受性。閉ざした日々。
きっと繋がる。
しなやかな日々を。

色白卵肌。つやつやな髪。華奢な脚。平行二重。
いい香りのする人。柔らかな肌。
所作が綺麗な人。芯のある人。水色な人。
物が少ない人。

30

30歳になった。
30年生きた。
29歳とよくも悪くも何も変わらない。節目っぽく言われるけどこんなもん。
朝起きて化粧をし仕事に行く。
帰って来てシャワーを浴び寝る。
きっとこれからも続いていく。
お疲れ20代のわたし。

気になる夢

今朝見た夢が忘れられない。
わたしがよく見る摩訶不思議な夢ではなく、なんでこんな夢を見たんだろうか、と不思議に思う。

登場人物は主にわたしと店長。
わたしは貧血かなにかで倒れる。店長駆け寄る…わかる。
問題はそのあと。復活したわたしに経理から、残業してるの?と電話。今帰るとこです。無駄な残業代を減らすためか抜き打ちでチェックしてるとのこと。
店長に話す。慌てて帰ろうとする。
外に誰かが乗った車が来る。
帰ろうとするわたしの腕を引っ張り、見えないところでキスをされる。それも結構な。

わたしは店長に恋愛感情はない。イケメンだとは思うけど好きな顔のタイプでもない。なのに何故こんな夢を見てしまったのか。不思議で堪らない。

ただの欲求不満だろうか。有り得るけども。何故もっと好きな芸能人とかタイプな顔の人とかではなかったのか。

見たばかりだから、ちょっと距離を置きたくなる。まさか、夢でまでそういう関係を望んでいるのだろうか。いやもういいよね。

吐き気が治まらず、早退したら少しすっきりした。
残りの3日も乗り切ったし、ゆっくり休もうじゃないか。


連絡くれたの嬉しかったなぁ。七夕だし。なんか勝手に嬉しくなった。いつもと違ったからほんとただ予定確認だけだったんだろうけど、それでも気分は上がる。

猫の温かさ。毛の柔らかさ。幸せはここにある。

日記

あれからずっと考えている。わたしの闇の部分とは。

仕事のストレスなのか、普段目に留まらないようなことがすごい気になる。部屋のものは全部(の勢いで)捨てたいし、猫のトイレの砂の匂いも気になるし、水分すごい欲するし。
職場の冷房が効かないので汗だくでべたべたするし。コーヒーばっか飲んでる。カフェインニコチン取りすぎ。
久しぶりに嘔吐してるよ。ましてわたしは自家中毒っ気があるから(子供のときなってたし、健康診断でケトン体値が高い)嘔吐に慣れてしまってるのが怖い。

何かストレス解消できること、わたしの好きなことってなんだっけ。

さっきお茶を飲んでしまったから朝までトイレに起きない保証がない。

わたしの好きなことってなんだっけ。

繋がる

たまたま誘われたワークショップに参加してきた。2回目だったけど、今回はほんとなんとなーくな気持ちで行った。

まさか泣くとは思ってなかったし、お母さん(と呼んでいるお店の方)が泣くとは思ってなかった。

光と影。

相反する二つのもの。わたしは太陽の下で笑っているような人間ではなく、夜空や深海で静かに過ごしているような人間だと常々感じているし、闇は深く、でも人にはそれをわからない程度に日々過ごしていると思っている。

暗闇で見えない。でも実は全て持っている。
暗闇に光を当てるとき。

光ヲ待ツ夜。
このアルバムを聴きたかったのはそういう時期だったってことなのか。

家に帰ってきてから調べてみたら、強烈なボトルらしく、そんなボトルをわたしが選んだのはやっぱりそういう時が来たってこと、条件が揃ったっていうことなんだな。

軽い気持ちで行ったけど得たものは大きかった。きっといつもこうやって繋がっていく。